蛍光実体顕微鏡

ライカ蛍光実体顕微鏡

型式・メーカー: M205FA with LAS and LAS X, Leica

設置場所: ゲノミクス棟2F 顕微鏡室1

説明:
高解像度のイメージと三次元情報の再構築が可能なシステムです。
蛍光染色された厚み100um位までの細胞や微生物の立体構造を撮影できます。

実体顕微鏡

取扱説明書およびソフトウェア:
LASV4.x 簡易取説
M205FA 簡易取説書(LAS XVer1.x)

解析ソフトウェアはご自分のパソコンにインストールしてお使い頂けます。(学内のみ)
LAS X (蛍光に特化したソフトウェア)
LAS V4 (生物系・工業系材料に使用される 汎用性あり)