国際学会@フランスその2

学会の夜は交流です。しかし、熱波襲来の異常気象で、学会会場、地下鉄、飲み屋、もちろんホテルにもエアコンがありません!気温は36-38前後なのに、 エアコンないのはヤバイです。

食事の後に、ついでに火事で焼けてしまったノートルダムを見に行きました。フランスは、夜9時とかでも、日がかなり明るいです。

次の日の夜に行った、LEONというお店は、エアコンがありました。最高です!めちゃくちゃ生き返りました。人生初めてというくらい大量のムール貝を食べました。

学会の休憩日程の合間にエッフェル塔やルーブル美術館を訪れました。

私は、オルセー美術館のこの作品に感銘を受けました。

今回は、熱波が凄すぎましたが、それ以外は、フランスは食事も美味しく、芸術にも溢れ、英語も通じて、また再び訪れたいと思えました。フランス最高。また来るぞーーー!