コムギ収穫 宇都宮and鳥取

宇大の附属農場で育てていたコムギ系統の刈り取りです。後日、鳥取での刈り取りもあるので、少し早いですが、収穫しました。隣の麺用品種「イワイノダイチ」はかなり良い感じで熟れています。
場所を鳥取大の乾燥地研究センターに移して、コムギ刈り取りです。今年の日本は冬が寒すぎで、急に温かくなり、雨も多かったので、昨年よりは育ちと実りがいまいちですが、収穫のタイミングはベストでした。

コムギ刈り取り後は、鳥取の山田屋名物の白いか丼です。ジャンキーとエレガントが融合した特別なイカ丼で、いろんな味がして最高なので、鳥取に立ち寄ったら是非食べてください。めちゃくちゃ美味でした〜〜〜もちろん、最後は、鳥取砂丘です。学生はラクダで喜んでいましたが、このあとに砂丘の脅威を知ることとなります。晴れた暑い日に、是非、砂丘の一番低いオアシスから頂上(馬の背という丘)を直に登ってください。いろんな意味でヤバイです!!