アフリカ モロッコ!

節水型耐乾性コムギのフィールド試験でモロッコに来ています。鳥取大学と国際乾燥地農業研究センター(ICARDA)と宇都宮大学との共同研究です。ラバトから車で約1時間半くらいの素晴らしい圃場でコムギを試験してもらっています。しかし、今年のモロッコは残念ながら雨が多すぎて、全然乾燥地ではありませんでした。現地の農家と家畜(牛・羊)は幸せだったようですが・・・
こうゆう時は、もう、現地の食べ物を楽しむしかないです。外食ではお酒を飲むところがほとんどありませんが、タジンとかチキンとか味付けは美味しいです。
町並みは、お洒落で綺麗な感じがしました。
最大の救いです。ホテルのbarでモロッコ産のビールが飲めました(銘柄はカサブランカ)。なぜに?イスラム教徒が多いモロッコでビールを製造しているのでしょうか?不思議です。