令和3年度iP-U受講生募集

令和3年度受講生募集について

このような高校生を待っています
■将来,科学技術分野で海外で学会発表したり、英語で論文を書くなど、グローバルに活躍したいという強い意欲がある。
■将来は研究者やエンジニア,起業家やクリエーター,理数系教員などになりたいという強い意欲がある。
■論理的な思考力や,理工系の専門技術,専門知識,英語コミュニケーション力などを身につけたいという強い意欲がある。
■他校の生徒や大学生,大学教員などと協力して,粘り強く研究したいという強い意欲がある。

1 募集対象
高校1・2年生(中等教育学校4・5年生・高等専門学校1・2年生等を含む)を主な対象としますが、中学生や高校3年生も応募できます。
※詳しくは👉「よくある質問 Q3とQ4」をクリック

 2 募集エリア
全国(土・日・祝日や、夏休みなどに宇都宮大学で行う講座に参加できること。)

3 募集人数
40名程度

4 学修内容
iP-Uは、基盤プランと、それを修了して進む才能育成プランの、2段階のスクールです。
■基盤プラン:土・日・祝日や夏休みなどを利用し、講義や実験を含めた授業を行います。学修内容や日程の詳細はホームページをご覧ください。
■才能育成プラン:宇都宮大学の研究室に所属し、大学教員の指導を受けながら、あなただけの個別の研究を行います。
※詳しくは👉「プログラムの概要」をクリック

5 費用
無料です
※1)交通費の一部を、iP-Uが支援する場合があります。
※2)受講生には、自分がチャレンジしたい分野の科学系コンテストに1つ以上参加していただきます。参加費が発生するコンテストを選ぶ場合、費用は自己負担となります。

6 募集期間
令和3年5月1日㈯~6月15日㈫

7 応募方法
①👉「応募はここから」のページをクリックし、内容を確認した上でWeb登録をします。

②送られてくる登録用URLから応募フォームを開き、必要事項を記入して送信してください。
【応募フォームの受付は、6月15日㈫締め切りです】
※受付終了時に、自動返信メールを送信します。『@daigakujc.co.jp』からのメールを受信できるよう設定しておいてください。(一部のフリーメールには自動返信メールが届かない場合があります)

③1分間のビデオメッセージを事務局へ提出します。
ビデオメッセージは、LINEで提出していただきます。
応募フォームの受付後、2,3日のうちにビデオメッセージ提出用LINEのご案内をメールしますので、内容をよく読んで提出してください。
※ビデオメッセージを提出できるよう、日にちに余裕をもって応募してください。

8 選考方法
選考委員が、Web応募の内容とビデオメッセージにより選考します。

9 選考結果
応募者全員に、7月上旬に書面にて郵送します。
※受講に必要な書類(wEBで提出する書類もあり)の返送期限まで日がありませんので、郵便物は早く開封し、確認をお願いします。

10 その他
①新型コロナウイルス感染拡大予防の観点から、プログラムを変更することもあります。
②ご応募の際お預かりした個人情報は,このプログラム以外の目的には使用しません。
③本プログラム中に撮影した写真・映像等をホームページや広報などに使用する場合があります。
④大学側でレクレーション保険に加入します。
⑤受講者に対する個別評価は,ご本人および所属高校にフィードバックします。
⑥iP-Uと同時に他学のグローバルサイエンスキャンパスに所属することはできません。

■問い合わせ先
〒321-8505 栃木県宇都宮市峰町350
宇都宮大学 グローバルサイエンスキャンパス事務局 宛
ホームページ http://c-bio.mine.utsunomiya-u.ac.jp/iP-U/
メール ip-u@cc.utsunomiya-u.ac.jp
電話028-649-5411(平日9:00~16:00)

トップページへ戻る