休校の間に知識量を増やそう(2)

みなさんこんにちは。
iP-U事務局です。

前回のiP-U Lettersでは、「知識量を増やそう(1)」ということで、読書についてお話ししました。

今回は、Webを使って知識量を増やそうというお話です。


* * * * * * * * * * * *

新型コロナウィルス感染拡大防止のため、外出は最小限に抑えたいところですね。

そこで今回は、Webを使って便利で安全に、科学の知識を得たり、これからの学びにつながる情報を集められるサイトを紹介します。
(※ Web利用には、通信料がかかります。 )

休校中の子供たちにぜひ見て欲しい科学技術の面白コンテンツ
家庭で長い時間を過ごす子供たちのために、全国の大学・研究機関の広報担当者有志(科学技術広報研究会:JACST)が、自身が所属する研究機関のデジタルコンテンツの中から子供たちにぜひ見てほしいと思う作品を集めたサイト。

高等学校における学習支援コンテンツ
文部科学省が開設する、臨時休業期間における学習支援コンテンツポータルサイト。20の教科・科目を学ぶことができる。

高校講座
Eテレやラジオにより楽しみながら学べる講座を紹介するサイト。

映像による学習は、短時間にたくさんの情報を得ることができます。
ただし、一方的な学習になりがちですので、アウトプットとリフレクションを忘れずに行うとさらに効果的です。
また、あらかじめ視聴時間やログイン時間を決めて、計画的な利用を心がけましょう。