成長報告書をデータで送る方法について

こんにちは。iP-U事務局です。
今回は、各月の成長報告書をデータで事務局へ送る方法について説明します。

成長報告書をスマホのカメラで撮ると画像のままですが、「CamScanner」という無料アプリを使うと、撮った成長報告書をPDFデータにして送ることができます。
(※PDFとは、「Portable Document Format」の略で、印刷物や写真をデータ化して保存することができるファイル形式です。どんな環境のパソコンで開いても、同じように見ることができる、「電子的な紙」のようなものです。)

◆使い方
Android
とiPhoneで画面が違いますので、今回はAndroidの場合で説明します。両方とも操作はほぼ同じです。

1.
無料アプリ「CamSucanner」をインストールする。

2.アプリを起動すると、以下のような画面が表示されます。

右下の緑のカメラマークをタップします。

3.成長報告書の表面をフレーム内に収めてカメラマークをタップします。


4.
成長報告書のフチに合わせて、自動検知した緑色の線が表示されます。成長報告書のフチと緑色の線がずれている場合は、緑の線上のをスライドさせて成長報告書のフチと合わせてください。
今回は上手く検知されたのでこのまま右下のチェックマークをタップして画像をトリミングします。

5.次に、画質の選択をします。文字をよく読み取れるように、”自動”や”高品質鮮明化”などを選んで右下のチェックマークをタップしてください。

これで1枚保存されました。


6.
続けて裏面も同様に処理してください。


7.
画面右上の共有のマークをタップし「PDFファイル」選びます。続いてLineを選択してiP-U事務局へデータを送ってください。2枚一度に送ることができます。

以上です。
うまくいかない場合は、事務局に問い合わせてください。

各月の成長報告書の提出期限はその月末です。
皆さん、試験や学校行事で忙しいでしょうが、頑張って提出してください。