必修科目

新型コロナウイルス感染拡大防止のため、授業の変更や中止、オンラインでの開講などの変更が生じる場合がありますので、ご了承ください。

必修科目は全科目を受講することが、修了資格要件になります。今年度は、以下の科目を予定しています。

原則として、遅刻・欠席は認めません。やむを得ない理由で遅刻・欠席する場合は、受講日の3日前までに必ず事務局へ連絡してください。無断で欠席することがないようにしてください。

「イノベーティブデザイン入門」「グローバルコミュニケーション」はそれぞれ2回開講します。講座の 内容は同じですので、どちらか1回受講してください。

宇都宮大学で開講する授業であっても、オンラインへ変更する場合がありますので、最新の情報はLINEやHPで必ずご確認ください。

デザイン力実践Ⅰ終了

日時   8月1日㈰ 10:00~16:00
※この講座は、選択科目の「連続講座:デザイン力実践Ⅰ~Ⅳ」の1回目です。1回目だけが必修です。必ず受講してください。
場所 宇都宮大学陽東キャンパス11号館1F アクティブラーニング教室
講師 大庭 亨教授 工学部基盤工学科物質環境化学コース
松田 勝教授 バイオサイエンス教育研究センター
出口 明子准教授 共同教育学部自然科学系理科
内容 デザイン力(問題発見・解決力)の育成を目指す連続講座の第1回です。この回はデザイン力の基本的な考え方や問題解決法の基本について講義や演習を通して理解します。
注意事項 この後の連続講義となるデザイン力実践Ⅱ〜Ⅳは選択科目です。
関連分野 全般

グローバルコミュニケーション終了

日時 ① 7月25日㈰ 10:00~16:00
② 9月26日㈰ 10:00~16:00
場所 ①宇都宮大学峰キャンパス 5号館C棟3F 地学学生実験室
変更:オンライン(オンタイム)のみ
講師 Keith Rodger、Josh Kidd、Luke Winn  宇都宮大学基盤教育センターEPUU
内容 ものづくりアクティビティを行いながら、英語を利用したコミュニケーション力を養います。コミュニケーション・スキル(相手の話をきちんと受け止め、相手に言葉を返す)の訓練も兼ねています。英語力、国際的なコミュニケーション能力、人間関係形成力の獲得向上に役立ちます。
注意事項 第1回は対面で、第2回は「対面もしくはオンライン(どちらでも参加可能)」で開催します。どちらか一日を選択してください。
関連分野 英語コミュニケーション

イノベーティブデザイン入門

日時 10月16日㈯ 10:00~16:00
② 10月17日㈰ 10:00~16:00
※どちらか1回受講してください
方法 オンライン(オンタイム)
講師 橋本優子氏 宇都宮美術館専門学芸員
内容 アイディアを生み出す方法や問題解決法を実践的ワークショップで学びます。自分の力で課題を設定する力、独創的な解決方法を考え出す力、多面的で多分野横断的な思考力の獲得向上に役立ちます。グループディスカッション方式。
注意事項 同じ内容で2回開催します。どちらか一日を受講してください。
関連分野 全般 芸術

English Communication Lab.(EC-Lab.)

日にち 開講日 7/31(土)  8/22(日)  9/12(日)9/23(木・祝)  10/10(日)  10/24(日)  11/7(日)
時  間    9:00~17:00のうち1回30分  
時間 全日程共通
① 9:00- 9:30 ② 9:40-10:10 ③10:20-10:50 ④11:20-11:50 ⑤12:00-12:30
⑥13:30-14:00 ⑦14:10-14:40 ⑧14:50-15:20 ⑨15:50-16:20 ⑩16:30-17:00
場所 オンライン(オンタイム)
講師 Keith Rodger先生 Josh Kidd先生 Luke Winn先生
他、宇都宮大学基盤教育センター EPUU教員(👈クリック)
内容 ごく少人数でネイティブのレクチャーを受けることにより、英語コミュニケーション力の向上を図ります。
注意事項 ・この授業は予約制です。
・4回以上の受講が必要です。
・同じ日に対面での授業を受講する際は、大学でこの授業をオンラインで受けることも可能です。希望する場合は、事務局まで連絡してください。
関連分野 英語コミュニケーション