基盤プラン宿題「デザインのレポート」について

iP-U基盤プラン受講生全員対象の宿題、「デザインのレポート」の提出についてお知らせします。以下をよく読んで取り組んでください。


* * * * * * * * * * * *

 

課題
これから自分が取り組みたい研究計画を立ててください。研究計画には,以下を含むものとします。
 ①リサーチクエスチョン(研究の背景,目的を含む。必ず参考論文を引用)
 ②仮説(無くても良い)
 ③検証方法
 ④予想される結果と意義

この宿題はデザイン能力を評価するためのものですので、回答は必ずしも本当に取り組みたい研究テーマでなくてもOKです。

取り組みたいテーマがまだ不明確であったり、そのための文献が手に入らない人は、こちらの参考論文茶葉を素材として用いた料理から検出されるカテキン(日本料理学会誌Vol.49)を元にして、その研究をもう一歩進める研究を構想してください。(日本語の論文であれば、J-stage《←クリック》から手に入ることが多い)

11月2日の「デザイン力実践講座③」を受講した人は、授業で出された宿題とこの「デザインのレポート」は同じですので、授業の宿題を提出すればOKです。(この人たちの提出締切り12/4です)

■作成方法
指定の用紙を印刷し、そこへ記載してください。
指定の用紙はここからダウンロード

■提出期限
締切日:1月15日(水) 
※注)「デザイン力実践」を受講している人の提出締切りは12月4日です。 

■提出方法
PDFにして事務局にLINEで送ってください。(※参考論文も一緒に送ること)
※注) PDFにしてLINEで送る方法はこちらを参照