グローバルサイエンスキャンパス 平成29年度全国受講生研究発表会

10月7日(土)~8日(日)一橋大学一橋講堂で開催された研究発表会では、GSCに参加している17大学から44組の受講生がポスター発表を行い、そのうち10組が文部科学大臣賞などに入賞しました。本iP-Uからは受講生10名が参加し、そのうちの3組5名がポスター発表を行いました。入賞こそ逸しましたが、それぞれの特色ある研究内容や持ち味を生かした発表に、聴衆から称賛の声が上がっていました。

金子 優樹(栃木県立真岡高等学校)・児矢野 愛海(開智未来高等学校)                       X線マイクロCTを用いたGlomeropyle属放散虫の内部骨格構造の3次元解析